高校生の全身脱毛は常識?

レジーナクリニック

高校生の9割がムダ毛を気にしている!!

高校生の脱毛

近頃の高校生はファッションや美容に敏感、スタイルも良くかわいい子がほんとに多いです。

 

自分の容姿にもかなり敏感な高校生、ファッションや美容にやお金や時間を費やす高校生も多いようです。ファッション、美容に敏感な高校生、もちろんムダ毛もかな〜り気になるようす。

 

 

あるアンケート(ネットリサーチより)によると、10代女子でムダ毛を気にする子は88.2%にものぼるということ。

 

さらに女子を悩ますのは、処理しても処理しても、また毛が生えてくる!!というこなんだそうです。

 

確かに、永久脱毛でもしない限り、毛は永久的に生え続けますからね、高校生の悩みもごもっとも。

 

アンケートからもわかるのが、10代女子の9割近くが、ムダ毛を気にしているということ。

高校生の全身脱毛って今どき当たり前?

高校生の脱毛

全身脱毛や、アンダーヘアの脱毛をしている高校生って、一体どれくらいいるのでしょう?

 

高校生の中には、高校卒業時にはすでに全身脱毛が終了している、という女の子もちらほら。

 

 

全身脱毛は実は通いたいけれど、やはり高校生、金銭的にキツくて通えない、という高校生も多いようです。

 

でも、10代女子の9割近くがムダ毛を気にしているという結果・・・、では10代の女の子たち、ムダ毛はどうしているのでしょう?

 

女の子の多くはカミソリや毛抜き、またはシェーバーでムダ毛処理をスタートするということです。

 

近頃は子どもと言え早熟、成長が早いのでムダ毛処理を始める時期も早いですね。
アンケートによれば、初めてムダ毛処理をしたのが小学校の高学年という女の子が多いという結果でした。

 

やはり、冬場に比べて肌の露出の増える夏場にムダ毛処理を頻繁に行うという傾向があります。

 

習い事や水泳の授業の際など、肌が見えるウェアを身に着けるお子さんの中には、ムダ毛が悩みという子もいるということですよ。

 

 

キッズ脱毛は、そんな子どもがいるので好評というわけですね。ちなみにこのキッズ脱毛ですが、脱毛専門サロンのエピレで取り扱っています。7歳から脱毛が可能。

 

ムダ毛の自己処理というのは、実は良いことは何もありません。

 

早い時期に自己処理を始めるということは、それだけ肌へのダメージを長らく続けるということにほかならないのです。

 

 

キッズ脱毛を受けさせる親御さんというのは、このあたりもきっと理解しているのでしょう。
肌荒れを起こすばかりではなく、埋没毛や黒ずみ、くすみの原因にもなります。

 

とにかく、自己処理はお肌にとって良いことは何もありません。

高校生でも全身脱毛やVIO脱毛はできるの・・・?

全身脱毛やVIO脱毛(アンダーヘア脱毛)、高校生でもできるの?
そんな疑問を持たれる高校生もいるでしょうか。

 

全身脱毛 

 

キッズ脱毛が7才からOKなくらいですから、もちろん高校生の脱毛は可能です。

 

未成年である高校生は、親の承諾があれば脱毛サロンの契約ができます。
承諾と言っても、承諾書はHPから簡単に出力できます。あとは親御さんの了承だけですね。

 

心配なのは、体への影響でしょうか?

 

10代の若い女の子、高校生が全身脱毛するのに体に悪い影響や副作用があるのでは?という心配もあるかもしれませんね。

 

むしろ、若い時期に脱毛サロンなどのプロにムダ毛を処理してもらうということはメリットのほうが大きいです。医療レーザー脱毛であっても、基本的に副作用の心配はありません

 

プロの手で全身脱毛をするメリットを見てみましょう。

高校生の間違った自己処理はとってもキケン!!

早い時期に脱毛サロンなどのプロの手で脱毛してもらうことって、実はメリット大です。

 

自己処理って毛抜きやカミソリ、またはワックスやシェーバーなどを使用して行うかと思いますが、それを長年続けると、皮膚は相当にダメージを受けます。

 

 

高校生 

 

 

肌を痛めつける処理を長年続けることで、皮膚はダメージを受けるばかりか、しわやくすみ、黒ずみをも引き起こす原因となります。

 

 

特にVIOラインはデリケートで敏感、黒ずみやすい部分でもあるので、特に自己処理の際は気を付けたい部分でもあります。

 

黒ずんでしまったものをもとに戻すのは難しいと思ったほうが良いです。ケアをすることで徐々に改善はされます。

 

気抜きやカミソリによる自己処理は、深ぞりや逆ぞり、さらには肌荒れや埋没毛の原因ともなります。

 

お子さんをキッズ脱毛させる親御さんというのは、おそらく自己処理による弊害やダメージを良く理解しているのでしょう。

 

脱毛サロンやクリニックなどの専門機関で全身脱毛することで、間違った自己処理によるお肌のダメージやトラブルを避けられます。

 

10代の高校生が専門期間で全身脱毛することは、皮膚へのダメージや後々のことを考えても、むしろ好ましいと言えます。

高校生の全身脱毛は実はメリットがいっぱい

脱毛って1度では終わりません、時間がかかるものなのです。
社会人になれば何かと忙しい現代、全身脱毛に通い続けること自体が難しくなることも多いです。

 

20代30代は仕事や自分のための勉強、付き合いも増えますし、色んな事情で思うようにサロン通いすることが出来なくなることが出てきます。

 

 

全身脱毛 

 

 

10代の高校生が全身脱毛に通うデメリットは、やはりお金がかかるということでしょう。
高校生にとっては決して安くない金額の出費になります。

 

とは言え、近頃の全身脱毛は月数千円のサロンが増えました。長い目で見ればさほどの負担でもないかもしれません。

 

脱毛サロンによっては、高校生の利用できる学生割引、ペア割などもあるので、うまく利用しておトクに始めてみてもよいでしょう。

 

それと、親権者の承諾ですね。
全身脱毛による副作用などの心配を上げる親御さんもいらっしゃるかもしれません。

 

先に述べたとおり、基本副作用の心配はありません。ただ、脱毛というのは熱を発して毛の処理をするものです。痛みやリスクはゼロではないということは理解しておいてください。

 

もちろん、高校生に限ったことではなくすべての女性に言えることです。

 

全身脱毛を選ぶ際には、安いだけのサロンではなく、肌へのダメージの少なく、信頼できる脱毛サロンを選びましょう。

 

確かな技術があるか、施術後のサポートが万全か、要チェックです。安心のサロンをご紹介しているので参考にしてみてください。

高校生のハイジニーナ脱毛は早すぎる?

高校生の、アンダーヘア脱毛,VIO脱毛はどうでしょう?
VIO脱毛やハイジニーナに興味のある高校生も多いですね。

 

高校生 

 

美意識の高い女性、セレブな大人の女性の間で浸透しているハイジニーナ・・・
ハイジニーナというのはアンダーヘアをすべてなくしてしまう処理のしかたです。

 

高校生でハイジニーナにしてしまうのは、少々早すぎるような気もします。もちろん個人の判断ではありますが、後で後悔しないとも限らないので良く考えてからスタートしましょう。

 

 

例えば、アンダーヘアが濃いのが悩みだったり、多すぎて下着からはみ出るのをなんとかしたい場合におすすめのVIOの処理方法をご紹介しますね。

 

VIO脱毛と言っても処理のしかたは色々あるんですよ。

 

量を好みの量に減らしたり、形を小さく整えれば、下着からはみ出したり水着の時に、ポッコリで恥かしい思いも避けられます。

 

ビキニラインのはみ出しをなんとかしたいなら、Vライン脱毛(サイドの部分)だけでもだいぶ違います。下着や水着の不安がほんとになくなりますよ。

 

おしゃれな下着や水着なんかも、大胆に楽しめるようになります。

アンダーヘアが剛毛〜!の悩みを解決する方法

特にデリケートゾーン、アンダーヘアの自己処理は注意が必要です。

 

ハサミでカットしたことのある女の子はわかるかと思いますが、とにかく不快です。かなりチクチクしてかゆいうえ、毛が太いので例えば水着を突き通してしまうこともあります。

 

赤面どころでは済まないので、ホントに気を付けたい。

 

アンダーヘアの剛毛が気になる女の子は、量を少なく形を小さ目に整えましょう。さらに専用のトリートメントを使えば、かなりかわいらしくお気に入りのVIOが完成します♪

 

高校生 

 

脱毛サロンではまずは無料カウンセリングで、相談にのってくれます。いきなり契約ということはないので安心。

 

脱毛ラボエピレなどは若い女の子も多ので通いやすいでしょう。

 

脱毛サロンのスタッフはみんな若い女性ですから、VIOの相談も恥かしがらずにしてみるとよいですよ。

 

 

 

リーズナブルなサロンを比較してみよう。

 

【脱毛ラボ京都】安いVIO脱毛&スピード全身脱毛!

 

エピレ京都人気のVIO脱毛!!ファーストプランが始めやすい

 

 

ページtopに戻る 

関連ページ

高校生おすすめ全身脱毛〜安さと安心の技術!
高校生におすすめの全身脱毛をピックアップしてご紹介。決め手は、安心の技術と安さ!安いだけのサロンはトラブルのもと、安全な脱毛サロンを選びましょう。逆に、高ければ良いというものでもありません。高校生でも通いやすいリーズナブルで安全な全身脱毛をご紹介してます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME シースリー ディオーネ ミュゼプラチナム リゼクリニック